筋トレ中でも高カロリーなコンビニ弁当でOK

筋トレ期間中に心掛けたい食事としては、高たんぱく質が一番!

 

更に細マッチョ系を狙うなら低脂肪・低カロリーとなる訳です。

 

例えば、昼食を自身が目指す筋トレに合わせた内容にするならば、自炊弁当がベストかもしれませんが、男性の一人暮らしではなかなか難しいのが現実だと思います。

 

出来ればコンビニ弁当や惣菜などを上手に利用して、筋トレにベストマッチな昼食としたいところです。

 

コンビニの3大弁当でたんぱく質

コンビニの3大定番弁当と言えば、

  • 焼肉弁当
  • 豚カツ弁当
  • 唐揚げ弁当

です。

 

コンビニ弁当の定番弁当の中で、筋トレ中に最もおススメなのが、「焼肉弁当」です。

 

焼肉自体が高たんぱく質な点に加え、他の揚げ物系のお弁当と比べるとカロリーが少ないのが最大の魅力です。

 

次いでおススメになるのが、「豚カツ弁当」です。

 

揚げ物で脂質が多くカロリーも高いことが気になると言う方もいらっしゃると思いますが、筋肉肥大を狙っている期間なら余り気にせず筋トレと共に食べれば、体を大きくしてくれます。

 

そして定番弁当の「唐揚げ弁当」も、筋トレ中にはおススメ。

 

唐揚げ弁当の鶏肉も高たんぱく質で知られた食材。

 

コスパも高いので、お昼のお弁当としても嬉しい点ではないでしょうか。

 

兎に角、筋肥大期はたんぱく質を多く摂りたい期間なので、唐揚げや焼き鳥、茹で玉子などを追加で食べるのも良いと思います。